警察の具体的な仕事

警察の具体的な仕事

休日の外出や旅行~警察官なのでいろいろ制限があります

警察は呼出しが多いので,外出や旅行に一定の制限があります。各所属で決められた範囲より外へ行くには「私事旅行届」というものが必要でした。 この私事旅行届のことは「管外」って呼んでおり,「管外出した?(私事旅行届を出した?)」とか「無管...
警察の具体的な仕事

刑事の一日(日勤勤務の流れ)

刑事の一日 機動捜査隊や機動鑑識などを除いて日勤なので,普通の公務員と同じく平日の朝から夕方までを基本として仕事をします。普通の公務員と違うところは突発事案が入ることと,捜査の都合で通常勤務時間外に仕事をすることが多いことです。 ...
警察の具体的な仕事

警察の一般当直とは~けっこうハードです

警察官も三交替以外の多くの人が日勤で普通の公務員みたく働いています。大きく違うのは割と頻繁に当直勤務が入ることです。これがけっこうきついです。この当直勤務,刑事当直ではなく一般当直について書きます。刑事当直についてはこちらから。 ...
警察の具体的な仕事

警察の営業時間~24時間何にでも対応できるわけじゃなく基本は平日日中

警察は一応24時間いつでも仕事をしていて事件対応もしていることになっているのですが少し誤解があります。それは「何にでも」対応できるわけではないということです。緊急性を要するものについては当然いつでも対応しますが,緊急性がないものについては...
警察の具体的な仕事

お巡りさんの一日(三交替勤務の流れ)~体には悪い,確実に

交番なんかで勤務している警察官の多くは三交替という形態で勤務しています。意外とみんなこの三交替勤務がどういうものかを知らないのでこれから説明します。 主に交番なんかがこの勤務体系なので交番勤務を主な例として話します。 警察の三交替と...
警察の具体的な仕事

強制捜査あれこれ

裁判所に令状を請求して,許可状を出してもらってから行う捜査です。 捜索差押検証など 捜索差押え いわゆる家宅捜索などでよく使います。シャブ関が所持品検査に応じない時なんかも捜索差押令状を取って強制的に調べたり。 ま...
警察の具体的な仕事

検視(変死)~取扱いが多くて大変だけど奥深い

厳密に言うと捜査ではないのですが似たようなものなので捜査のカテゴリとして書きます。ちなみに「検死」とは言いません。我々は「変死」と言っていました。「昨日は変死が3件あった」みたいな感じで。ただこれも厳密には用法がおかしいのではありますが。...
警察の具体的な仕事

イベントと警察~イベントが嫌いになります

警察官をやっていて嫌いになったものの一つに祭り,イベントがあります。悪い思い出ばかり増えていくんです。 祭りがあると人がたくさん出てくるので,警察は雑踏警備体制を組みます。ある程度大きな祭りに行くと,制服私服の警察官がウロウロしてい...
警察の具体的な仕事

捜査関係事項照会で思ったこと~照会ができないと捜査なんてできない

最近Tカードを運営するCCCが令状じゃなくて照会書で回答してたとニュースになってます。 なんでニュースになるのかが分かりません。なんで令状がいるんでしょうか?令状が必要ないのに「令状が必要」とごねている会社に対して説得するこ...
警察の具体的な仕事

捜査関係事項照会とは

捜査関係事項照会とは 刑事訴訟法第197条第2項に「捜査については,公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の照会を求めることができる。」というのがあって捜査で必要がある場合にいろんなところにいろんなことを照会して回答をもらっていま...