警察の階級や身分

昇任試験~人生いろいろ

昇任試験とは 警察官には階級があります。 ノンキャリ警察官が昇任するには昇任試験を突破しなければいけません。試験は警視まで・・・だと思います。多分。警視正試験は聞いたことがないので。 なお昇任試験の受験資格が...
警察の具体的な仕事

休日の外出や旅行~警察官なのでいろいろ制限があります

警察は呼出しが多いので,外出や旅行に一定の制限があります。各所属で決められた範囲より外へ行くには「私事旅行届」というものが必要でした。 この私事旅行届のことは「管外」って呼んでおり,「管外出した?(私事旅行届を出した?)」とか「無管...
警察の組織

刑事とは

刑事とは,狭い意味では警察組織の中で刑事部門の警察官です。刑事部門とは成人の刑法犯(+薬物など)を扱う部署です。 一般の人が思っている刑事とは私服捜査員のことだと思います。そうなると刑事部だけでなく,生活安全や警備,交通でも私服で事...
一人前の警察官になるまで

捜査員(刑事や生安)になるには~積極的に捜査をするのが近道

刑事になる方法について。 基本的なやり方は下記記事を参照。 たくさん捕まえる 交番勤務でも捜査をする機会はたくさんあります。万引きとか自転車泥棒とか。たくさん捕まえて自分で積極的に取調べとか一件書類を作成する...
一人前の警察官になるまで

警察学校その他~豆知識など

警察学校についてその他種々雑多なことを書きます。 初任科生活の費用 学費は一切かかりません。それどころか(少ないですが)給料がもらえます。だからこそ初任科生活は厳しいとも言えます。 あった方がいい持ち物 持ってこい...
警察の組織

生活安全とは

略して生安(せいあん)です。刑事が扱う刑法(+一部の特別法)や交通が扱う特別法(道交法など)を除いたすべての特別法(特別刑法)を扱うので無茶苦茶間口が広いです。 特別法って? 刑法以外で犯罪やそれに対する刑罰を規定する法律のこ...
警察の組織

警備警察とは

警備といっても警備員の仲間ではありません。 警備実施 皇族や総理大臣など国内外の要人が来たときなどに行う警備のことです。ちなみに祭りやイベントでの警備は雑踏警備といいますが,これは警備部ではなく地域部が主管の仕事です。 ...
警察の具体的な仕事

刑事の一日(日勤勤務の流れ)

刑事の一日 機動捜査隊や機動鑑識などを除いて日勤なので,普通の公務員と同じく平日の朝から夕方までを基本として仕事をします。普通の公務員と違うところは突発事案が入ることと,捜査の都合で通常勤務時間外に仕事をすることが多いことです。 ...
警察の具体的な仕事

警察の一般当直とは~けっこうハードです

警察官も三交替以外の多くの人が日勤で普通の公務員みたく働いています。大きく違うのは割と頻繁に当直勤務が入ることです。これがけっこうきついです。この当直勤務,刑事当直ではなく一般当直について書きます。刑事当直についてはこちらから。 ...
警察の具体的な仕事

警察の営業時間~24時間何にでも対応できるわけじゃなく基本は平日日中

警察は一応24時間いつでも仕事をしていて事件対応もしていることになっているのですが少し誤解があります。それは「何にでも」対応できるわけではないということです。緊急性を要するものについては当然いつでも対応しますが,緊急性がないものについては...